スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【デートで失敗しないために】ネットで確実においしいごはんを探す方法【食べログ・Googleマップ】

スポンサーリンク

ネットで美味しいお店の探し方

ネットで確実においしいごはんを探す方法

インターネットが完全に普及して、最近では知らない街に行ってもおいしい店を探すのがとても簡単になりました。でも逆に食べログやGoogleマップで点数が高かった店に行ったのにイマイチおいしくなかった、そんな経験もあったりしますよね。

ここでは長年美味しいものを探し求めてきた管理人ができるだけ確実に美味しい飲食店に巡り合うためのコツを書いてみようと思います。

おいしいお店を探す方法 基本戦略

探偵のクレイアート

みんなやってるとは思いますが例えば「名古屋 つけ麺 ランキング」など、

”場所” + ”メニューもしくは食のジャンル” + ”ランキング”でまず検索します。すると大体「食べログ」なんかのランキングが出てくるのでまずはそれらのランキングでチェック。

自分の行動範囲や、今日行く場所から近い店を探します。またはGoogleマップを開いて”メニューもしくは食のジャンル”名で検索すると今自分がいる場所を中心に店の場所が検索できます。ランキング上位で何店か気になる店が見つかったら、店名などで個人のメシブログに書かれている記事を探します。愛知県のラーメン、つけ麺なら僕は下記リンクのサイトを見てました。愛知県内ならほとんどのラーメン屋が網羅されています。

こういうタイプの誰か一人、個人の大量の感想はとてもいい軸になります。僕ならこのブログで3.5点以上を付けていれば行く価値があると判断します。「ラ王への道」は2018年で更新が終わってしまったのが残念ですが、長年見ていたので傾向も知っているし逆に食べログ等からここの評価の想像がつくようになっていました。

基本的には食べログなどのレビューサイトと個人が運営しているグルメ系ブログを併用するのが良いでしょう。

食べログ、Googleマップなど多数決レビューサイトの間違いない見方

食べログロゴ

グーグルマップマーク

食べログやGoogleマップってアテになる時とならない時があると思いませんか?もちろん信頼できる場合も多いのですが、いくつかの場面で信頼度がグっと下がります。なのでどういうケースで信頼できないかを知っておけば、ハズレを引く可能性が下がると思います。ここでは食べログ・Googleマップのレビューや星の数の傾向を書いていきます。

①愛好家/マニアが多いジャンルのレビューはアテになる

ラーメン、つけ麺、うどん、そばなど麺類などには愛好家が多く、当然レビューや評価する人口も多くなるので食べログなどのレビューや評価は結構アテになります。愛好家/マニアと呼べる人々は近所から遠方まで足を運び、舌が肥えている場合が多いからです。逆にそれ以外のジャンルではいろいろな店を食べ比べる人口が少ないため信頼度は下がる傾向にあります。

⓶レビューサイトにサクラが必ず混ざっていると知っておく

食べログ、Googleマップにはお金を払えば高評価を書いてくれる業者がいます。”愛好家が多ければ信頼度が高い”という話はここにも影響してきます。例えばラーメン、つけ麺系なら店がいくらお金を払って高い評価を買ったとしてもその評価を自分の舌で確かめに来る猛者が必ず生まれます。そして彼らは自分の舌を信じて正しいレビューしていくでしょう。あまりひどい書き方をすると食べログなどは載せてもらえないので、猛者は店をまろやかにディスり、低い点を入れていく傾向があります。こうして高すぎる評価やレビューは少し時間が経てば結果として淘汰されていくことが多いと思います。※ただしジャンルによるとは思うので、時間があればレビューを実際に読んでみると信頼できそうかわかることがあります。

③食べログ>Googleマップ

Googleマップの評価よりも食べログの星の数のほうが自分の感想に近い印象です。推測ですがこれは食べログとGoogleマップのレビューのシステムの違いがあるのでは?と思っています。

食べログのレビューを書くと

食べログのレビューではブログっぽく自分のページを持つことができ、フォローしたりフォローされたりとTwitterなどに似た機能があります。また特定の店舗でレビューすることでTポイントがもらえたりします。ただ後述するように普通のSNSのような自由度がないという制約があったりします。

Googleマップのレビューを書くと

Googleマップで店評価するとローカルガイドとしてのレベルが上がっていくため、ゲーム感覚で評価をしている人も多いのではないでしょうか。以前は100GBストレージ無料、GooglePlayミュージック一定期間聞き放題などの特典があったそうですが2017年に廃止になったそうです。ただ今でもレベル10になると海外のGoogleのイベントに招待されたりする、なんてこともあるそうです。(渡航費等の負担は不明)

こう書いてみるとGoogleマップでレビューを書くよりも食べログで書いたほうがメリットが多そうですが、食べログは理由なく投稿が却下されたり、Tポイントをもらっても同じく食べログ提携店でしかポイントが使えないなど色々制約が多くめんどくさい印象です。その点Googleは目立ったメリットは現状ないみたいですがレビューを書いたり、点数をつけたりするのがとても簡単です。書きませんか?と頻繁にスマホにも営業されゲーム感覚でレベルが上がっていくのも楽しいし、「あなたの投稿した写真を~人が閲覧しました!」と教えてくれたりと、書こうかなと思わせてくれる仕組みが上手です。

そんなわけで簡単に書けてしまう分逆にGoogleマップのレビューはあんまり信頼できない印象です。食べログのめんどくささを乗り越えてレビューを書こうと思うのはそこそこ舌に自信のある猛者が多いのではないか?と思います。

経験と照らし合わせても信頼度は食べログ>Googleマップです。

④食べログにログインして信頼できるレビュアーを見つける

食べログ登録ログイン画面

食べログで自分の好きな店についてのレビューを良く書いているレビュアーを探せば、自分の好みが合う同じ地方に住むレビュアーはが結構簡単に見つかります。自分と味の好みが合って、レビュー数が多い人を見つけられれば情報元としてかなり強いです。食べログにはFacebook、TwitterなどSNSを使って簡単にに登録できるので良いレビュアーを見つけたら登録してフォローしておくとよいでしょう。

④地域性 都会>田舎を理解しておく

都会よりも田舎のほうが競争相手が少ないためか点が甘くなる傾向があります。そして実際には都市部と比べると田舎の飲食店は全体としてレベルが低くなる傾向があります。単純に競争相手が少なければ、値段を下げる必要も工夫をする必要もないのでこの現象が起こっていると思われます。必ずしも田舎のほうが美味しい店が少ないとは言い切れませんが(例えば東海地方のそばの名店は長野県に多かったりします)、多くの場合人口密度と美味しい店の数は比例すると思うので田舎へ行けばいくほどレビューサイトはあてにならないと思っておいたほうがよいでしょう。

 

愛好家/マニアの少ないジャンル飲食店で良店、名店の探し方

愛好家が少ないジャンルで食べログ等を使って知らない店の中から良店を見つけるのはやはり難しいです。舌の肥えたブロガーさんの記事を見つけるのが一番良いですが、大体外でご飯を食べる時って「どこかへ行ったついでにおいしいものを食べたい」ことが多いのではないでしょうか。

なので始めからおいしいものを食べに出かける時以外、ピンポイントで個人ブログ記事を見つけるのも難しいです。そこで普段からの情報収集が重要になってきます。

美味い店は美容師に聞け

もちろん人にもよりますが、カフェ、イタリアン、フレンチ、オシャレ居酒屋など女性が好きそうなごはんの情報は美容師さんが持っていることが多いです。お客さんとの会話の中で自然と情報が溜まっていくし、会話のネタにもなるのでおいしい店を聞いたら実際に行ってみるという美容師さんは結構います。なのでSNS、特にインスタグラムなんかで美味しそうなごはんの写真をたくさん載せている美容師さんをフォローすると良いです。ただ、味はそっちのけでインスタ映え重視の人もいるので、うまく見分ける必要があります。

自分が美味しいと思った店で聞け

頑張っている小さな個人店などは近所はもちろん飲食店全般を研究していることも多く、暇な時間帯なら結構しゃべってくれたりします。もちろん話好きの人、顔見知りになればしゃべってくれる人、そもそもしゃべらない人と色々いますが、大体顔見知りになればしゃべってくれる人が多いです。

例えば「儲かってそうですし、この辺ならもう敵無しなんじゃないすか?」なんて振ると

「うちなんてまだまだですよ、○○町の△△さんあたりはものすごい儲かってるらしいですけどね…」なんて返ってきたりします。

 

確実に美味いお店を探す方法 まとめ

満腹のクレイ人形
ねんど130さんによる写真ACからの写真

美味しい店を見つけるのが上手とよく褒められるので(笑)自分なりの美味しい店の見つけ方をまとめてみました。
大体上記のような方法で美味しい飲食店を見つけることができますが、そのためには自分もそこそこ美味しい店を知っている必要があります。美味しいものが好きな人ならおのずと経験値は上がっていくと思いますが、外食といえばファミレスかマックくらいしかいかない人だとサイトのレビュー/点数頼りになってしまい、デートなんかで美味しい店を探したつもりでも失敗してまう恐れがあるので気をつけましょう。

またチェーン店を避けて外食をすることは地域の商売を支え地域活性化にもつながります!外食は普段からチェーン店は避けるようにするのも長い目で見るとおいしい店を探す手助けになっていくでしょう。

またここで書いたのは愛知県に住む管理人が見た愛知県近郊の傾向なので、ほかの地域では違ってくる場合があります。ご了承ください。

Oculus Go Quest比較まとめバナー

Oculus Goまとめバナー