スポンサーリンク

amazon在庫処分セール

スマホでできるオンライン英会話教室比較/無料体験レッスン

2019年7月14日

スポンサーリンク

最近の投稿

無料体験画像

Contents

オンライン英会話教室の無料体験レッスンを受けまくって英語に慣れよう!

英会話教室といえばほとんどどの教室でも無料体験レッスンがあります。

通うのは大変ですが、オンラインなら予約した時間にスマホとスケジュールを空けておけばいいだけなので、英語にたくさん触れるためにはオススメの方法だといえます。
ECCやイーオンなんかでも無料体験はやっていますが対面で英語を話すのってちょっと抵抗があったりしませんか?オンライン英会話教室なら相手の表情は見ながらこちらはカメラから見切れておけば変な緊張をせずに済むという利点もあります。もしあなたが今度海外旅行する予定があったり、会社でいずれTOEICのスコアを求められるなら無料体験レッスンを受けまくるところから始めてみてはどうでしょう?無料の英会話レッスンはスマホで簡単に受けることができます。

無料体験レッスン体験記事から読みたい人はこちら

外国人「どうして日本人は10年も英語勉強してて話せないの?」

疑問

僕がワーキングホリデーでオーストラリアにいた時、フランス人やブラジル人に「英語を何年勉強しているか?」と聞かれ中高大学と合わせて10年かなと答えると

「え、そんなに勉強して英語しゃべれないの?」

と不思議そうに言われることが多かったのを覚えています(バカなの?と思われたのかもしれません😅)。実際日本人が英語を勉強するのとフランス人が英語を勉強するのでは、フランス語を話せる人が英語を勉強するほうが格段に※楽なのですが、英語を勉強しに来ているノンネイティブの人たちにはよく驚かれました。彼らに言わせれば10年も学校に通っていれば英語くらいペラペラになる自信があるということなんでしょう。※フランス語は英語と単語が似ていたり、言葉の並び順が似ていたりします。

とは言え、今から思えば彼らの印象は正しいと思います。まともに10年勉強していれば英語は話せるようになるんです。

ですが、日本人は中学校、高校、大学と通った人間でも日常会話すらままなりません。なぜなんでしょう?

日本の英語教育って実は英語を勉強しているのではなく、英語を日本語を翻訳するという技術を学ぶ教育だったのです。これは英語を本格的に学び始めると誰もが愕然とする常識なので身近で英語を学んでいる人がいたら一度聞いてみるとよいでしょう。実際に学んでいなくても受験英語と生きた英語は別モノという印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

一見すると”英語を日本語に翻訳する”ことと”英語を使うこと”とは同じに思えるのですが、実際には大きく違います。

現実的に頭の中で英語を日本語に翻訳して理解して、日本語で思いついた文章を英語に翻訳して口に出して…なんてやり方をしていたらよほどの秀才以外は会話が成立するテンポで話すことはできません。

最近よく言われるようになってきましたが、英語が話せる人は英語を頭の中で日本語には翻訳しないのです。英語を英語のまま理解します。

 

英語を英語のまま理解するには慣れるしかない…でもどうやって?

慣れると一言で言っても色々あります。英語の文に慣れる、発音に慣れる、会話に慣れる…。

英語に慣れるにはどうすればよいでしょう?簡単に言ってしまうならとにかくたくさんの時間英語に触れていればよいのです。そうすれば見慣れていきますし、聞きなれていきますし、言い慣れていきます。ただ、日本で外国人の友達が友達にいるなど特殊な場合を除いて、自分で英語に触れる時間を作るのにはひと手間かかります。

ちょっとググれば英語の文章それこそ山のように出てきますが、全くわからないものを一から調べて一つずつ理解していくなんて苦痛以外のなんでもないと思います。
わからないものに長い時間触れるのは、文字通り苦痛です。なので長い時間触れるために楽しく、また楽に触れる方法を見つけるのが大事です。

そこで一番手軽で、しかも安く受けられるオンライン英会話教室がオススメなのです。

さらに!ほとんどのオンライン英会話教室で無料体験レッスンを受けられます。なんせ無料ですし、世間にオンライン英会話教室は山ほど存在します。これを使わない手はありません。

オンライン英会話教室を無料体験レッスン通して比較

そんなわけでオンライン英会話教室の無料レッスンをひたすら体験してみました。

もし今まで学校教育以外で英語を習ったことがない、触れたことがない方であれば僕はどんどん無料体験レッスンを受けていくのをオススメします。とにかく英語に多く触れることができるし、初心者向け体験レッスンで行う会話のパターンは結構少ないので慣れるにはうってつけだと思います。まず無料体験レッスンのみをどんどん受講していくのがオススメです。余裕があれば体験レッスンで出てきた内容などをまとめながら、ボキャブラリーを増やしていくとよいでしょう。これを続けると初対面というシチュエーションの英会話にまず慣れていきます。

そのうち初対面で話すことや、挨拶や自己紹介等に段々飽きてくるはずです。会話の内容に飽き始めたらそこまで無料体験レッスンを受けて自分に合っていると思った教室や気に入った先生が所属する英会話教室に入会してみるとよいと思います。そうすればまず”初対面のくだり”をお金を払って何度も教わる手間とコストが省け、また自分に合っている英会話教室を同時に探すことができます。またオンライン英会話教室は価格が安いところが多いので続けやすいのも大きなポイントです。

とにかく長い時間、楽しく苦にならない程度の負荷で学んでいくのが一番の近道だと思います。

無料体験レッスンのできるオンライン英会話教室 評判や印象、感想、気を付けること等

ここからは無料体験レッスンをやっている有名どころと、僕自身が実際に体験レッスンを受けた感想等をまとめていきます。

全く英語が苦手…でも始めたい人向け

英会話のレッスンは英語オンリーでレッスンを受けるのが基本ですが、例えば中学校レベルの英語もちょっとぼんやりしてるかも…なんて人にはちょっとハードルが高いと思います。なのでそんな人はまず、日本語が話せる講師がいるオンライン英会話教室を試してみるとよいでしょう。

【日本語が話せる講師】産経オンライン英会話

産経オンライン英会話1
体験無料!産経オンライン英会話

無料体験レッスンは2回できます。講師はフィリピン人のみですが講師の日本語レベルが選べますので英語に全く自信がない人にオススメ。講師の日本語レベルは「話せない」、「簡単な会話なら可能」、「日常会話が可能」から選べます。受講までもスムーズで当日の夕方に19時のレッスン予約ができました。またGCAT(ジーキャット:Global Communication Ability Testの略称)を追加料金なしで受講することができます。1レッスンあたりは約192円。無料期間が終わると1日1レッスンで月額5980円になりますが、TOEICコースやビジネス英語などカリキュラム数が多く使いやすい印象です。

GCAT(ジーキャット)とはGlobal Communication Ability Testの略称で、「国際言語である英語を道具として、様々な文化背景を持つ英語話者と真の意味でのグローバルコミュニケーションをすること」のレベルを認証するテストです。

 

【バイリンガルの日本人講師在籍】エイゴックス

eigox
欧米ネイティブ講師のレッスンを無料体験しよう!【エイゴックス】
無料体験レッスンは1回なのが少し残念ですが、申し込んですぐにレッスンが受けられるのは良いです。ネイティブ講師のロバート・Aさんを予約しましたが比較的ゆっくりと話してくれる英語がとても聞きやすく、こちらから話しやすいように会話を回してくれました。
購入したポイントを利用して授業を受ける形です。1レッスン25分でフィリピン講師が40ポイント、日本人バイリンガルorネイティブ講師で100ポイントが必要になります。一括でポイントを買えば割引になりますが、大体1000円で25分のネイティブor日本人バイリンガル、400円でフィリピン人講師のレッスンと思えばよいでしょう。
僕がエイゴックスを選ぶならバイリンガル日本人教師かネイティブ講師で受講したい場合だと思います。バイリンガルの日本人が1レッスン1000円なのは安いと思います。

【日本人スタッフによるケアが厚い】QQEnglishオンライン

QQEnglish
1レッスン160円~、QQ Englishオンライン英会話

レッスンはすべてフィリピン人講師が行いますが、日本人スタッフと話せるため、英語に自信がない人も安心です。無料体験レッスンの5分前くらいから日本人スタッフから連絡がありスカイプのチェックを行ってくれますので、スカイプがよくわからない人でも問題なく授業の準備ができます。また授業の始まる前に日本人スタッフにレッスンについて質問をしておくこともできます。初回は講師がレベルチェックをしながら間違い等を指摘してくれますので、無料期間中に授業の雰囲気に慣れるためには良いかもしれません。初回後には日本人スタッフから2回目の無料レッスンについての説明があります(断ることもできます)。無料体験は全2回で初回は講師が選べませんが、2回目は講師と教材を選ぶことができます。他の英会話教室はあまりケアをしてくれる印象がありませんが、QQイングリッシュは日本人スタッフがしっかりと生徒さんのケアをしてくれるという印象です。またこちらは日本語を話せる講師はいませんが、授業形式に型があるので英語初心者にもわかりやすい内容になっています。

 

コスパの最強の英会話教室

自分でも英語を勉強している人なら、とにかく英語に触れて、自分からどんどん話せるようになれるようコスパの良い英語教室がオススメです。レベルによってはチャレンジになってしまうかもしれませんが、しんどくなければコスパの良い英会話教室で毎日英語に触れるのが良いと思います。

【業界最強のコスパ!】ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

1週間無料キャンペーンを実施中!

無料体験レッスンは通常の月額プランと同様の内容を一週間体験できます。日曜の2時~7時以外、スマホさえあればいつでも何度でも空いている講師さえいれば受講できるという素晴らしいプランです。5分しか空いてなくてもレッスンが受けられたり、暇つぶしにすら使えます(笑)体験に無料アプリのインストールが必要ですが、実際申し込みから30分程度で無料体験レッスンを受けることができました。思い立ったらスグ受けられるのも魅力です。無料期間は1週間ですが、最初にクレジットカード情報を聞かれるので、無料体験レッスンを受けまくる予定の人は一週間以内に一旦退会しましょう。放っておくと自動的に有料プランに以降していまうので注意が必要です。ただ月額5,950円でレッスン受け放題はちょっとすごいです。ただ講師の予約にはコインが必要で、初回登録時に500コインもらえますが、予約にはネイティブスピーカーで500コイン(1000円)ノンネイティブの講師で100コイン(200円)かかります。同じ先生のレッスンを毎日受けたいとなるとコイン代で高くついてしまいますが、お気に入りの先生を週一回予約して、あとはフリーで入るなど使い方色々です。講師にこだわらなければコスパ最強は間違いなくこの「ネイティブキャンプ」でしょう。

【家族で分け合える1日1回レッスン】オンライン英会話クラウティ

クラウティ15日無料体験

家族で分けあえるオンライン英会話

15日間毎日1回体験レッスンを受けることができます。クレジットカード情報を聞かれることに抵抗がなければ、講師の予約もできて回数も多いのでまずここから始めてみるのもよいでしょう。その他の無料体験も受けまくるつもりなら14日以内に忘れずに一旦退会しましょう。また講師がフィリピン人のみということもあり4月18日~20日のようなフィリピンの祝日はお休みなので注意が必要です。月額は4,500円で一日1回レッスンという価格もかなり安い上にレッスン回数は家族でシェアすることが可能です。1日1回分くらいしか時間が取れない人、また家族で分け合えば一日1回を無駄なく使いきれる人や、同じ講師でレッスンを続けたい人にオススメです。

【会員数No.1だけにシステムしっかり】レアジョブ

レアジョブ

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

国内シェアNo.1のレアジョブ。25分の無料体験が2回できます。レッスンはスカイプではなく専用のアプリを使うため音声がとてもクリアです。ですが、クリア過ぎて逆にフィリピンなまりが難しかった場面がありました。驚くほどクリアなのでリスニングに自信がない人にはレアジョブはオススメですが、講師はなまりの少ない人(聞きやすい人)を慎重に選んだほうが良いでしょう。クリアな音質を生かしてネイティブスピーカーと話せたらより良いケースもあると思うのですが、フィリピン講師のみの在籍のようです。一回目の無料体験で自己紹介、レベルチェック、教材を使ったレッスンをおこない、二回目は教材を選んで受講します。体験の流れも最もしっかりしている印象です。

価格は日常英会話コースなら毎日1コマ25分レッスンが受けられ、初月は2900円、次月から5800円受講することができます。システムがしっかりしていることと講師数の多さが業界No.1の理由ではないかと思います。

【受講まで最速】Hanaso

hanaso2
英会話無料体験実施中

レッスン25分が2回体験できます。申し込んですぐ予約が取れて2時間後には一回目のレッスンを受けることができました。とりあえずやってみようかな、と思ったらまず受けてみるとよいかもしれません。ただフィリピンの祝日期間中はお休みのようです。内容としては料金が回数プラン、毎日プラン、週2プランとありますが僕ならオススメは毎日プランをオススメします。毎日1コマ25分で月額5,980(1コマあたり193円)、2コマで10,980円(177円)という破格で毎日英語に触れることができます。僕が受講した講師は若干フィリピンなまりはありましたが、会話練習ではリスニングよりも自分が話すことに重点を置いたほうが良いので個人的には問題ないと思います。

 

英会話はもちろん、英語をしっかり勉強したい人向け

【教師の質良し】キャンブリー CAMBLY

キャンブリー

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

15分のトライアルができます。スマホで受ける場合はアプリのインストールが必要ですがレッスンが録画されるので復習がしやすそうです。体験の時間が少し短いので決め手に少ないですが、僕が受けたAoflo先生は僕が「ミスをなくして、もっとネイティブスピーカーみたいになりたい」と言うと会話をしながらいろいろコツを端的に教えてくれました。例えばLの発音はもう少しこうしたほうがいいなどアドバイスをしてくれて、練習の方法なども分かりやすく端的に教えてくれました。15分のレッスンながら質の違いをしっかりアピールできていた無料レッスンだったと思います。

講師はアメリカを中心に、カナダ、オーストラリア出身が多いです。週5一日30分のレッスンで月額19,490円(30分あたり885円)、3か月プランで15%割引、12か月プランで35%割引。一日あたりの時間数は15分、30分、1時間、2時間、週1、3、5,7日から選ぶ形になっています。ノンネイティブ講師の教室よりは値段は高めですが、ネイティブ講師にこだわるならオススメです。

【カリキュラムが新しい】ベストティーチャー

ベストティーチャー

フリートークに飽きたならベストティーチャー(Best Teacher)

初めてのオンライン英会話ベストティーチャー

予習が必要な分全くの初心者には少し難しいかもしれませんが個人的にはオススメです。他社とは違うアプローチのオンライン英会話講座です。
動画にもありますが、スカイプによるレッスンの前に画像のようにテーマに基づいて自分の発言を英語にして送信します。

Best Teacher
※画像タップで拡大

すると数分~一時間ほどで講師から回答が返ってくるので、このやり取りを4回繰り返します。すべて終わると自分が書いた英語を添削した結果が返ってきます。添削した内容を元にシャドーイングやディクテーションを行ってから講師とのスカイプレッスンを行います。無料体験では3パターンの会話例を練習でき、そのうちの一つ目で添削とスカイプレッスンまで行うことができます。1つ目以外は添削とスカイプレッスンはついていないので3つ進めてしまうとどれが一つ目なのかわかりにくいので注意。添削が戻ってきているレッスンでスカイプレッスンまで行うことができます。個人的にはスペリングが怪しいところがあるのでちょっとディクテーションが大変でした…。

講師はアメリカ、セルビア、フィリピン、エジプト、カナダ、オーストラリアと様々。プロフィールに職業や、TESOL,TEFLなどの修了などの明示、ママ、キッズ経験あり、笑顔が素敵など様々なタグがついていて教師選びの際にヒントが多いので気に入った先生を見つけやすいかもしれません。

通常プランは12,000円で24時間受け放題。スカイプレッスンの前に予習は必要にはなりますが間違いなく力はつくと思います。ネイティブ講師の予約ができてレッスン受け放題で月額12000円は安いです。英会話だけでなく、しっかりと英語力をつけたい人にオススメです。

 

【DMEメソッドあり】イングリッシュベル

イングリッシュベル

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら
無料お試しでは、1回のレベルテストと1回の通常レッスンの2レッスンをが受講できます。他のオンラインレッスンは講師の人が在宅で空いている時間に授業をしている感じでしたが、イングリッシュベルはオフィスに出社してきた講師が授業をしてくれているように見えました。レベルチェックテストとトライアルレッスンで二人の講師と話しましたが二人ともそこまでフィリピンなまりが強くなく聞きやすかったように思います。フィリピン人講師のみですが出社して授業を行っているためかマニュアルがしっかりあるような印象です。

トライアルレッスンではDMEメソッドというものをやってみました。

これはDMEメソッドを選んだからかもしれませんがレベルチェックを行ったにもかかわらず初級の一番最初の講座から始めれてしまうので、簡単すぎるのであればレベルを上げてほしいといえば変えてくれます。6段階レベルがあって1を聞いている限り中学校英語の1学期というところだったので、僕はレベル4をやってもらいました。

DMEメソッドとは講師が2回同じ質問を繰り返し、そのあとでその回答をフルセンテンスで答えるというものです。一つの質問に対して、まず自分なりに答え、その答えに誤りがあれば講師が直してくれるという流れになっています。この方法なら一つずつしっかりと間違いを正しながら学べる点で良いと思います。DMEメソッド、カランメソッドを導入しています。自動更新・月20回プラン月額8820円で1レッスンあたり441円

【カランメソッドあり】e英会話

e英会話

【注目情報】新登場!オンライン英会話「e英会話」のカランメソッドコース。
無料体験アリ

こちらの教室ではカランメソッドが受講できます。カランメソッドとDMEメソッドは結構にていて、講師からの質問に対しフルセンテンスで答えるというもの。例えば、

「If you can’t answer a question during the lesson, who helps you to answer it?」と聞かれます。

で答えは先生なんですが、「You」とか「My teacher」とかではなくて「If I can’t answer a question during the lesson, the teacher helps me to answer it」

と質問で出てきた言葉をすべて入れ込んで答えなくてはいけません。これがここでいうフルセンテンスです。
ほうっておくと例によってレベルには関係なく中学生英語の一学期ののような内容から始められてしまい意義がわからないので、概要がつかみたいのでレベルは4くらいからお願いして出てきた質問と回答が上記です。相手が出してきた情報をすべて答えに入れなければいけないと思うと意外と長く感じるので、このトレーニングなら相手の言ったことを一語一句思い出しながら返答しなければいけないので、一息で言えるセリフの長さを段々伸ばしていけるし、面白いメソッドだと思います。

駐車場レベル1は机やいすなど家の中にあるものの写真を見せられて、「What’s is this?」と聞かれ例えば「It’s a chair」と答えるような感じ。冠詞の「a」や「It’s」のsの音がちゃんと言えているかをチェックされるようでした。

オンライン英会話教室 無料体験レッスン使い倒し術まとめ

無料体験の長さやのちのちのコスパを考えると

ネイティブキャンプ(7日間24時間無料)
クラウティ(14日間1日1レッスン無料)

の二つははまず無料体験を受けておいて損はないと思います。この二つで英会話が勉強できそうなら最もコスパは良いのではないかと思いますが、はじめは日本人に教えてもらいたいだとかネイティブから綺麗な発音を学びたい場合はその他の体験を受けてみるとよいでしょう。なんにしても実際に通うよりも断トツで安いので続けやすいという部分がオンライン英会話教室の強みだと思います。

とにかくどんどん無料レッスンを受け続けていくとそれだけで初対面のシチュエーションが学べますし、無料で英語に触れることができます。気に入った先生がいたらメモを取っておくとよいです。どのオンライン英会話の講師のある程度のトレーニングは受けていると思いますが、やっぱり人によって教える上手さや発音のうまさ、なまりのつよさ弱さが違うので、自分にあった英会話教室を見つけるというよりは、自分にあった講師を見つけるのがとても重要です。

各英会話教室で値段やカリキュラム、ネイティブ講師の有無などいろいろ特色も違うので、時間があったら無料体験はどんどん受けていってよかったところだけを検討するとよいでしょう。

また一概にネイティブ講師が良いかといえばそうでもないと思います。特に英会話を受けるなら自分が話すことに重点を置くべきなので相手の言っていることさえ大体なんとかわかるならば、特にネイティブ講師にこだわる必要はないです。ネイティブ、ノンネイティブに限らず講師を選ぶ場合は自分が聞き取りやすいかどうかで選べば大丈夫です。もちろんレッスンが楽しいかどうかも重要ですよ!

オンライン英会話ではとにかく自分が話すことが大事です。相手の話を聞いてリスニング力を伸ばしたいだけなら英語字幕を付けてNetflixで映画でも見ていればよいのですから。

まだまだオンライン英会話教室の無料体験はありますので受け次第どんどん体験記は更新していく予定です。

オンライン英会話教室比較表

1レッスンあたりの値段は代表的なコースで算出してあります。

※タップorクリックで拡大

Oculus Quest使い方まとめ

Oculus Goまとめバナー