スポンサーリンク

【泣けると】幼稚園の先生に聞いた子供が好きな歌【疲れてるのかな】

スポンサーリンク

僕が仕事柄幼稚園に行く機会が多いのですが、幼稚園に行くと先生のピアノの弾き語りで園児たちが歌っているのがよく聞こえてきます。
みんな大体はテンションが上がりすぎて何を歌ってんだかわからない感じなんですが、うすうすコード進行が良い曲が多いなぁと思っていました。
そんな力いっぱいの園児たちの曲も何度も聞いているうちにメロディが掴めてきて、叫んでいるとも歌っているともわからないけれど、とにかく元気で生きていることをとにかく楽しんでいる園児の歌声が何やら心に刺さるようになりました。気づくと仕事中なのに涙腺がヤバイ。そんなこともしばしば。
ここではそんな今どきの子供の歌を集めてみました。きっと小さいお子さんがいる家庭なら一緒に歌えるんじゃないでしょうか。僕は泣けてしまってとても歌ってられないけれど。


にじ うた 池田みゆき

ドラマの中の幼稚園のシーンで使われていたことから人気が出たそうです。園児が歌っているのを聞いていたので歌詞は朧気にしか聞こえませんでしたがまずメロディが心に染みました。その後歌詞を読んでみるともうあかんすわ、仕事にならんすわ。もしかしたら子供が一生懸命歌っているというのも涙腺に来るのかもしれません。

子ども英語教室とオンライン英会話のいいとこどり!


100%勇気
忍たま乱太郎の主題歌だったところから今では定番曲になっているようです。元気が出るのかこの曲は子供のテンションがあがりやすいとか。


さんぽ
ジブリの隣のトトロの曲だったこれも今では定番。この曲が泣けるのはなんでなんでしょう?泣けますよね?疲れてるんですかね。

ぼよよん行進曲  ~おかあさんといっしょ~


おうちにかえろう ピアノ弾き語り おかあさんといっしょ

 


ともに/WANIMA(Cover)

先生の好みなんでしょうか。半分くらいのテンポで園児がWANIMAの「ともに」を歌ってました。比較的新しい曲かとは思いますが、WANIMAを知らないうちから幼稚園で歌って、大きくなってきっと思い出の曲になったりするんでしょうね。幼稚園で聞いたアレンジに似たものはyoutubeではなかったので、上記はGoose houseのカバーになっています。


アンパンマンのマーチ
WANIMAからPizza of death 繋がりで日本人の奥さんがいる外人バンドを思い出しました。アンパンマンは歌詞がいいですよね。


日々 / 吉田山田【MUSIC VIDEO】

みんなのうたで放送していて人気になったという吉田山田の日々。甥っ子も大好きで良くギターで弾いて欲しいと言われました。歌詞がかなり大人向けだけど、可愛らしいAメロが子供心をわしづかみのようです。

 



園児が歌っていたわけではありませんが、先生がCDプレイヤーで流していました。調べてみるとハンバートハンバートという人たちでした。弾き語りスタイルが優しいです。

まだまだ気になる曲はあるんですが、曲名がわからないのでまた追加していこうと思います。